本文へ移動
世界に向けた人材育成
英語や中国語、日本語を学ぶ語学コース、インターンシップや海外留学、留学生の就職支援等により、産業界で即戦力となる人材を育成。

TOPICS

苫小牧市ってどんな街?魅力をご紹介!
2020-05-22
【苫小牧市ってどんな街?】
 苫小牧は国際拠点港湾である海の玄関「苫小牧港」と空の玄関「新千歳空港」のダブルポートを有し、
鉄道、国道、高速自動車道などの交通アクセスにも恵まれた
北海道経済発展の大きな役割を担う産業拠点都市として、発展している活気のある街です。

 一方で、ラムサール条約に指定されている日本を代表する渡り鳥の中継地ウトナイ湖や溶岩ドームを持つ
世界的にも珍しい三重式火山の樽前山があり、豊かな自然に囲まれたまちです。
樽前山
ウトナイ湖
七条大滝
【文化】
 文化交流センター、コミュニティーセンター、美術博物館、科学センター、図書館などでは
講座や教室が定期的に開催されています。
また、市民会館や文化会館ではコンサートや演劇が上演されています。
 
【スポーツ】
 スポーツを愛し、スポーツを通じて健康でたくましい心と体をつくり、豊かで明るい都市を築くため
昭和41年に全国初のスポーツ都市宣言を行っています。
市営の体育館やプール、アイススケートリンクなどのスポーツ施設が多数あり、
気軽にスポーツを楽しむことができます。
オリンピックには、夏冬ともに複数の選手を輩出しています。
 また、本市は雪が少ないことから、氷上スポーツが盛んとなり、
幼児の頃からアイススケートに親しみ、市内には複数のアイスホッケーチームが存在します。
 
 
本学の学生は大自然に恵まれた環境で、
豊かな心と国際感覚・広い視野を養います。
TOPへ戻る