本文へ移動

TOPICS

本学における新型コロナウイルス感染者の発生について
2021-01-12
 令和3年1月9日(土)本学の学生1名が、
新型コロナウイルスに感染していることが
判明いたしました。

 なお、当該学生の感染前行動を確認した結果、
学外における接触によるものであること、
本学施設への最終立入日が同年1月7日(木)の
1時間程度のみであることが判明しております。

 また、本学から保健所に対して確認したところ、
本学には濃厚接触者がいないことが確認されております。
 さらに、本人が学内に立ち寄った場所についても
既に消毒を終えています。

 御本人の早期の回復をお祈りするとともに、
今後も、継続して感染防止に努めて参ります。
感染者に関する情報につきましては、
プライバシー保護の観点から詳細をお伝えできませんが、
学生等の人権への配慮と個人情報保護に御理解と御協力をお願いします。



令和3年1月12日
苫小牧駒澤大学新型コロナウイルス学内対策本部
TOPへ戻る